MD.WEBLOG

長野県飯田市、フリーランス、ウェブデザイン、ホームページ制作、CMS構築、映像制作、エディトリアルデザイン - MITAMA DESING -

Go To Home

Blog

blogトップ > デザイン関連 > Web制作でワイヤーフレームを作るときに使えそうな素材


Web制作でワイヤーフレームを作るときに使えそうな素材

 2012年11月16日   タグ: , , ,

Web制作でワイヤーフレームを作るときに使えそうな素材
Web制作でワイヤーフレームを作る時に、見栄えにこだわって作ると案外時間がかかったりします。ワイヤーフレーム制作時に使えそうなパーツを集めた素材で、シンプル、クールで使い勝手の良さそうなものをいくつか紹介します。その他にも、オンラインのワイヤーフレーム作成ツールも紹介します。

ワイヤーフレーム制作に使えそうな素材

Web Wireframe Kit

白、黒2パターンあり、シンプル、クールで使い勝手の良さそうです。
PhotoShop形式のデータです。

ダウンロードはコチラ

Free Web UI Wireframe Kit

PhotoShop形式のデータです。

ダウンロードはコチラ

Free Sketching & Wireframing Kit

シンプルで見やすいワイヤー制作に重宝しそうです。PDF,AI,SVG,EPS形式でダウンロードできます。

ダウンロードはコチラ

SimpleWireFrame – Graffletopia

シンプルで使いやすそうなパーツがそろっています。PDF形式のデータです。

ダウンロードはコチラ

iPhone and iPad Development GUI Kits, Stencils and Icons

iphone向けサイト制作に使えそうな素材がそろっています。

ダウンロードはコチラ

UI Design : Google Android GUI Application Mockup PSD

Android向けサイト制作に使えそうな素材がそろっています。

ダウンロードはコチラ

オンラインのワイヤーフレーム作成ツール

Cacoo

国産のツールなので当然なのですが、すべて日本語で安心です。

Cacoo公式サイトはコチラ

mockingbird

タグクラウド、広告用バナー、フォーム用ボタンなど、ワイヤー制作に必要な素材が豊富です。

mockingbird公式サイトはコチラ

HotGloo

Webサイトのモックアップ作成に特化したツール。

豊富なUIパーツがあり、タブやアコーディオン、GoogleMap、グラフまで揃っています。

複数ページを作成、サイトマップ作成、PDFで出力なども可能です。

有料サービス

HotGloo公式サイトはコチラ

このエントリーをはてなブックマークに追加

  |  Blog TOP   |