MD.WEBLOG

長野県飯田市、フリーランス、ウェブデザイン、ホームページ制作、CMS構築、映像制作、エディトリアルデザイン - MITAMA DESING -

Go To Home

Blog

blogトップ > WordPress > 「Custom Permalinks」でWordPressのパーマリンクを自由に設定する【使い方】


「Custom Permalinks」でWordPressのパーマリンクを自由に設定する【使い方】

 2012年11月23日   タグ: , ,

「Custom Permalinks」でWordPressのパーマリンクを自由に設定する【使い方】
WordPressのパーマリンク設定に関するプラグインでは「Custom Permalinks」は定番中の定番です。ページや投稿を任意のURLにできるプラグインです。デフォルトのパーマリンク設定では、特定の投稿のみ、違うルールでパーマリンクを設定することができませんが、このプラグインを導入すれば、自由にパーマリンクを設定することができます。今回は「Custom Permalinks」の使い方を紹介します。

「Custom Permalinks」をWordPressにインストール

「Custom Permalinks」をインストールして、有効化しましょう。

WordPress のプラグインをインストールする方法

「Custom Permalinks」ダウンロードはコチラ

「Custom Permalinks」でパーマリンクを自由に設定する

「Custom Permalinks」はパーマリンク設定が「デフォルト」になっている場合は、動かないのでその場合は、 WordPress管理画面左メニューの「設定」→「パーマリンク設定」から、「デフォルト」以外を選択しておきます。

投稿画面のパーマリンクの設定部分で、自由にパーマリンクが設定できるようになっています。

サイトのリニューアル案件などでは、旧サイトのアドレスと新サイトアドレスが変わってしまったりすると、リンク切れを防ぐためにリダイレクト処理などが必須となってしまいます。そんな時にも力を発揮するプラグインです。

また、WordPressには、リダイレクトに関しても、便利なプラグインが配布されています。過去記事【WordPress】絶対にオススメのワードプレスプラグイン!!でも「Redirection」というプラグインを紹介していますので参考にしてみてください。「Redirection」の使い方に関しても、過去記事プラグイン「Redirection」でWordPress管理画面から簡単に301リダイレクトを設定【使い方】で紹介しています。こちらも合わせてご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

  |  Blog TOP   |